ペーピングアイズ公式サイトの安全性と評判

ペーピングアイズ公式サイトの詳細情報と安全性や評判について詳しく検証しています。
MENU

ピーピングアイズ公式サイトの詳細

ピーピングアイズ公式サイト
ピーピングアイズ公式サイト

ボタンガチでリアルな盗撮動画ならピーピングアイズ
ボタン盗撮動画配信数4802本とのぞき心をくすぐる作品群
ボタン高画質ハイビジョン盗撮動画はすごい
ボタンストリーミング配信があり、返金保証もついています。
ボタン割引クーポンは配布中(10ドル割引)
A22364CPEEP3-E383-20201231-24355@PEEP3

ボタンピーピングアイズ公式サイトはコチラから

動画配信本数 1ヶ月会員料金 更新頻度
4802本 $88⇒$68(キャンペーン中) 毎週15本前後
ダウンロード制限 ストリーミング対応 評価
無制限 対応 ペーピングアイズ,公式サイト,安全性,評判

ピーピングアイズとは

ピーピングアイズはリアルでガチな盗撮やのぞき動画を配信している有料エロサイトです。

配信されている盗撮動画の全てがガチな動画だけで構成されている盗撮マニアにはたまらないピーピングアイズです。
そして、ガチな盗撮映像なのでヤバい作品も多く存在し、配信後即削除されてしまうお宝的な盗撮動画もありますので通年で入会していた数少ない盗撮有料エロサイトなのです。
定番のトイレ盗撮、風呂盗撮、脱衣所や着替え盗撮、ビーチ、プール盗撮などあらゆる盗撮動画を配信しているのもピーピングアイズの特徴です。

管理人のお勧めはチラ動画!
管理人がお勧めする盗撮動画は定番動画はもちろんなのですが、いわゆるチラ動画が豊富にある所が好きなんですよね~
チラですので裸ではないのですが、街中やお店など普段見ることのできないプロの盗撮技術を堪能できるところが好きですね。
特にショップ定員のパンチラ逆さ撮りは神の域に達していますね。
見ている私がドキドキさせられちゃいますから!プロの盗撮師の実力は半端ないですね。

月額定額制とPPVどちらがお得?
月額定額制の料金は通常価格で$88と盗撮系の有料サイトとしてスタンダードな値段となっています。
たったと言ういい方は語弊があるかもしれませんがあえていいますね。たったの$88で4.800本が見放題になるのです。
これってありえないと思いませんか?だって、プロの盗撮師を使い撮影した動画をこの値段で見れちゃうのはありえません。
なので、月額定額制のピーピングアイズはコスパが最高にいいのです。
対してピーピングアイズ公式サイトにあるPPV販売ですが、1本$24を超える作品もありすごく高いですね。
これだと、4本盗撮動画を買ったら月額定額料金を超えてしまいますよ。

ダウンロードした無修正エロ動画は退会した後も見ることができます!

無修正盗撮動画

ピーピングアイズ公式サイトの安全性

安全性ピーピングアイズ公式サイトの安全性は問題ありません!

ピーピングアイズ公式サイトは2004年にオープンした盗撮系有料エロサイトであり、長年の実績があり今までに悪い噂や評判などは聞いたことがございません。
ピーピングアイズ公式サイトのクレジット決済は、クレジットカード決済代行会社【LIVECHARGE】を使用していています。
LIVECHARGE社は実績も十分(複数のアダルトサイトと契約)にある会社ですので問題はございません。

個人情報の送信にも、信頼性の高い256ビットの暗号化通信をして取り扱うため、極めて安全度が高いクレジットカード代行会社です。
ヤノチンは詳しくないのですが、通常暗号化通信は128ビットで送信していますのでより安全度が高いみたいですよ。

ピーピングアイズ公式サイトの会員料金

ピーピングアイズ公式サイト料金表

会員期間 会員料金 ダウンロード制限
30日会員

$88(約8.800円)
$68

無制限
60日会員

$175(約17.500円)
$150

無制限+(VIP動画視聴可)
90日会員

$260(約26.000円)
$230

無制限+(VIP動画視聴可)
180日会員 一番人気!管理人もこれ

$510(約51.000円)
$455

無制限+(VIP動画視聴可)
360日会員

$990(約99.000円)
$890

無制限+(VIP動画視聴可)

※現在キャンペーンを実施していますのでチャンスです。

 

管理人ヤノチン流会員期間の選び方ピーピングアイズ編
ヤノチンはピーピングアイズとのぞき本舗中村屋は6か月会員でいつも入会しています。
確かに盗撮系の有料エロサイトは高額な料金設定なのですが、盗撮好きなら泣いて喜ぶ作品が沢山あるのです。
私みたいな考えで仲間うちでは、360日会員で入会している猛者もいますのでその内容の凄さが少しだけわかると思います。
そして、もし初めてピーピングアイズに入会するならお試しとして30日会員でも全然問題ないのですが、基本的には一般動画しか見ることが出来ません。
通常、いい作品やオリジナル作品などはVIP専用動画として配信されていますので、お好みのVIP動画がある場合には最低60日会員を選ぶことになります。
そして、期間が長ければ長いほど割引制度がありますので懐に余裕がありましたら出来るだけ長期入会した方がお得です。
※現在キャンペーンを行っていますので是非この機会にピーピングアイズを楽しんでください。

 

矢印ピーピングアイズ公式サイト入会案内で会員料金を確認する。

ピーピングアイズ公式サイト仕様

支払い方法 クレジットカード決済
対応クレジットカード VISA,Master Card,JCB,AMEX,Diners
カード明細記載名 VISA/MasterCardご利用時は「TMPcs@tmpbill.com」、JCB/AmericanExpress/Dinersをご利用時は「Business Trend Systems」と記載されます。

もちろん、ピーピングアイズなどアダルトサイト・エロサイトと分かるような表記は一切ございませんので安心してください。

セキュリティー 入力された情報は高度な256ビットSSL暗号化通信により安全な形で送受信が行われます。 また、お客様のクレジットカード情報も暗号化され厳重に保管されるため、第三者に漏れることはございません。
動画本数 4.805本
入会方法 ピーピングアイズ公式サイトの入会案内のページにアクセスして頂き、入力フォームに必要事項を記入するだけで入会できます。

(ピーピングアイズは一旦無料登録で登録して、そのあと有料会員になることができます。その際、無料会員登録時に当サイト発行のクーポンコードを入力すると割引価格が適用されます)
割引クーポンは配布中(10ドル割引)
↓ ↓ ↓ ↓

A22364CPEEP3-E383-20201231-24355@PEEP3
コピーしてお使いください。

退会方法

有料エロサイトは自動継続システムを採用しています。携帯電話と同じような仕組みです。なので、退会を希望する場合にはご自身で退会をしなければなりません。
入会案内ページの下の方までスクロールして頂くと退会方法「MYページはこちら」がございます。退会フォームをクリックして頂き必要事項を記入すると簡単に退会する事ができます。
しかし、退会と同時に会員資格を失ってしまいますので、今後利用しないと思った時に退会手続きをするのがいいでしょう。

無修正盗撮動画

ピーピングアイズ公式サイトの歩き方

盗撮系有料エロサイト比較は悩みました。
今回、盗撮サイトを比較してランキングを付けましたがピーピングアイズとのぞき本舗中村屋のどちらを一位にしようか非常に悩みました。
ともにリアルでガチな盗撮動画だけを配信している有料エロサイトです。
ピーピングアイズは中村屋に比べて動画本数は少ないのですが、ストリーミング再生を利用できる利便性があり毎日たくさんの盗撮動画を見たい場合には非常に重宝いたします。
かたや中村屋ではストリーミング再生がないのですが盗撮動画の本数が8.000本を超えるメガ盛りサイトなのです。
もう8.000本って尋常ではない数ですよ。1年会員期間があっても絶対に見れる数ではありません。
当然管理人も全部のと盗撮動画を見ることは出来ていませんが、自分の好きなジャンルにおいては全てチェックしていますよ。
なので、ピーピングアイズとのぞき本舗中村屋を選ぶ際には利便性をとるか盗撮動画本数を選ぶかで決まると思います。
現在、のぞき本舗中村屋ではスマホ向けにストリーミング映像を増やしていますので、近い将来はパソコンでもストリーミング再生が出来る可能性もございます。
ただし、数が多いいのでその作業は相当な日数がかかると思われます。

ピーピングアイズで使用できる割引クーポンコード配布中
ピーピングアイズ公式サイトで使用できる割引クーポンコードをもらいましたので、ご入会を考えている方はご利用してください。
もちろん、無料でクーポンコードを配布していますので安心してくださいね。

クーポンコード使用方法
クーポンコードの使用方法はピーピングアイズの入会ページに行きまして、最初に無料会員登録をいたします。
その時に割引クーポンコードを入力する所がありますので、下記のクーポンコードをコピペしてお使いください。

無料会員時に入力いたしませんと、その後は使用することは出来ませんのご注意ください。

割引クーポンは配布中(10ドル割引)
↓ ↓ ↓ ↓

A22364CPEEP3-E383-20201231-24355@PEEP3

 

ピーピングアイズ公式サイト入口

 

>>>有料エロサイト比較【盗撮編】に戻る

 

>>>TOPページに戻る

このページの先頭へ